当麻町くるみなの庭で出店しました

こんにちは。

うちのお店(nido)ではイベントに出店してコーヒーを淹れたり雑貨を販売することが多いのですが、

9月18日(日)は当麻町のくるみなの庭で開催された「くるみなサンデーマーケット」に出店してきました。

くるみなの庭とは

当麻町にある「くるみなの庭」とは、当麻町のWebサイトによると

庭の中には約7,700株、100種類以上の花が季節ごとに咲き誇り、自然の美しさを魅せます。また、ツリーハウスや土のトンネル、グラス迷路などの地形を活かした遊具は、子どもたちがのびのびと駆け回り、自然と触れあうことの楽しさを教えてくれます。さらに自由に花や実を摘み取ることができるに庭には野菜なども植えられ、自然の恵みを味わうことができます。
五感で自然を感じ、五感を使って自然から学ぶ。
自然とふれあい、遊びながら学ぶ「花育」の場です。

とのことです。

あの有名な上野ファームの上野砂由紀さんがプロデュースしています。

出店はnidoのコーヒー講座がきっかけ

くるみなサンデーマーケット出店のきっかけは、くるみなの庭の代表である横井さんがnidoに来店されて、スタッフの方々と一緒にコーヒー講座を受講していただいたことでした。

dscf3309

スタッフの方々はとても雰囲気がよく、ドリップ講座とアイスコーヒー講座の2回を受けていただきました。

そのときに、小さな週末マーケットをやるので出てもらえないか?と声をかけてもらったのでした。

月に1度のくるみなサンデーマーケット

「くるみなの庭」の新たな試みとして今年から月に1度、

週末マーケットを開催しようということ始まったのが「くるみなサンデーマーケット」です。

そこにうちのお店も出店させてもらうことになりました。

出店当日は過ごしやすい天気

9月18日の当日はそこそこ気温も上がり過ごしやすい天気となりました。

nidoはセンターハウスの建物内で出店です。

dscf5287091816

この日はドリップコーヒー(Hot/Ice)、カフェオレ(Hot/Ice)、キャラメルカフェオレ(Hot/Ice)、ホットはちみつゆずドリンク、オーガニックアップルジュース、自家焙煎のコーヒー豆を販売しました。

dscf5291091816

朝から子供連れの方々で賑わい、お店の中から見える外の景色も楽しげでした。

dscf5278091816

目の前で出店していたのは当麻の相馬ファームさん。

無農薬の野菜を販売していて、うちもにんにくやナス、さつまいもを買わせてもらいました。

北海道は最近すっかり寒くなってきましたが、くるみなの庭にある花は一部まだ咲いていて、こちらも楽しむことができました。

dscf5288091816

くるみなの庭では子供たちが楽しめる場所もたくさんあります。

この日は木育広場で、薪割りをして焚き火、そしてお菓子を温めて食べる体験ができるコーナーもありました。

dscf5295091816

虫取り網や、卓球、ボールやバトミントンなど、敷地内で遊ぶ道具もたくさん貸し出しているので、こちらもみんな自由に使って楽しんでいました。

dscf5310091816

今シーズンのくるみなサンデーマーケットは一旦終了

9月18日が今シーズン最後のくるみなサンデーマーケットでした。

マーケットの開催はありませんが、くるみなの庭は10月いっぱいまで入れるとのことですので、お近くの方はぜひ遊びに行ってみてください。

くるみなの庭のFacebookページもありますので、こちらもぜひのぞいてみてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です