X-T10で撮る東欧 ブダペスト編 その1

雑貨の買い付けでハンガリーに来ています。

ただいま現地時間で11月1日19:30頃です。

FujifilmのX-T10を持ち歩いて写真を撮っているので、まとめておこうと思います。

今日はXF18mmF2.0のレンズをつけてブダペストの街を歩きました。

DSCF6278
宿泊している宿の中庭です。

DSCF6281
この日は朝から晴れていて、外を歩くには丁度良い気温でした。

DSCF6293
ハンガリーのエスカレーターは日本に比べるとかなり早いです。

DSCF6300
この古い地下鉄の車両を見ると、ブダペストに来たなという気持ちになります。

DSCF6302
でも、宿泊先のテレビのニュースでこの車両を新しくしていくということを伝えていました。あと何回乗れるだろうか。

DSCF6314
ブダペストはトラムもたくさん走っていて便利なのでよく乗って移動します。

DSCF6317
デアークフェレンツ広場で見つけたかっこいい露店。こんなにかっこよく出店してみたいものです。

DSCF6320
美しい街並みは何度歩いても飽きません。ブダペストには歴史を感じる建物がたくさん残っています。

DSCF6325
ドナウ川沿いを走っている2番トラムからの眺めはオススメです。時間ができるとついつい乗りに行ってしまいます。

DSCF6335
圧巻の国会議事堂。こちらも2番トラムに乗りながら眺めることができます。

DSCF6337
前を歩いていたカップル。

明日はXF35mmF1.4をX-T10につけて歩いてみようと思います。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です